夢や思いを形に!自分を生かす場所創り NPO法人人材パワーアップセンター JPUC
 

理念・概要組織プロフィールわくわく楽しむ会会員募集要望・質問
 
■JPUC会報NO.57
(2009.03.12)




日時: 4月13日(月)と4月14日(火)から2クラス、毎週午後1時半〜3時半
会期、会費:各コースとも1期全10回・費用5,000円(材料費別)(1回500円の支払いも可)
定員: 各コース10名
講師: 小島 侑子(工房RARA 主宰)
持ち物:針、糸、はさみ、筆記具
場所: 稔台「わくわくいこいの場」
問い合わせ:小島 368−9606

日時:3月26日(木)14時〜15半「手芸サロン」のポスティング15時半〜17時半定例会、17時半〜19時見本市慰労会(お酒おつまみ持ち寄り)
議題:今後のJPUCの活動などについて、
自由なおしゃべりを楽しんでください  
どなたでも参加できます!

@日時: 4月12日(日)9時半〜13時半
A集合場所: 新京成八柱駅改札口前
Bコース: 八柱駅 ⇒ 徳蔵院(松戸七福神の一つ、寿老人)⇒春木川・国分川(珍しい名前の橋と多自然護岸化された豊かな流れ)⇒ 和名ヶ谷クリーンセンター(白い煙突)⇒ 松戸中央公園 ⇒松戸駅 解散(全行程:約6K)
C定員: 15名 D参加費: 300円
E申込: 中 山 047−362−1358
Fその他: お弁当持参、雨天中止

【見本市ってすばらしい】
小島侑子さん

実はこんなすばらしい見本市が松戸市にあるのを初めて知りました。「手芸サロン」のブースのお守りをしながらパフォーマンスを見ていました。そのすばらしさに、最近こけて骨折した肩の痛みも忘れてしまうほど、有意義な一日でした。ブースを回ってみて、もっともっとお話をしたいと思いましたが、ただ座っているだけで説明をしてくれないところもありました。「もったいない!もっと会話を楽しみたいのに、お話ししたくて来られた方もおられるだろうに」
私たちの「わくわくいこいの場」のブースは人もたくさんいて活気に満ちていると感じました。「こんなにたくさん団体があるのにポン!といきなりいい団体に入り、嬉しいわ」と実感しました。
みなさん、ありがとうございました。
よろしくお願いいたします。
 

【火災警報器の取り付けで喜ばれる】
「住まいのミニミニお助け隊」

サービス提供2月実績
@ 部屋の掃除:高齢者宅
A 火災警報器の取り付け、
  蛍光管の交換:障がい者宅
B 電球の交換:障がい者宅
C カーテンレールの交換、
  戸車の交換:高齢者宅

【住まいのミニ相談】
住まいの一寸した困り事の無料相談を行っています。
日時:第2・第4木曜(13時〜15時)
場所:わくわくいこいの場

問い合わせ : 362−1358(中山)

インフォメーション 人材パワーアップセンター
※お問合せなどはこちらのフォームをご利用下さい。--->フォーム
NPO法人 人材パワーアップセンター
理事長 岩橋秀高
〒271-0097  松戸市栗山542-2
TEL  047-364-8820/FAX  047-364-8820
E-Mail:info@npo-jpuc.jp
Copyright c 2006 JPUC All Rights Reserved.