夢や思いを形に!自分を生かす場所創り NPO法人人材パワーアップセンター JPUC
 

理念・概要組織プロフィールわくわく楽しむ会会員募集要望・質問
 

JPUC会報バックナンバー--->>>

■JPUC会報NO.42
(2007.12.16)

−日時:12月18日(火) 9:30〜12:30
−場所:松戸市民会館301号室
−内容:千葉県の健康福祉政策見直し素案の説明と「健康・医療・福祉の連動」に向けて、市民団体や市民の意見交流を行い情報や課題の共有とネットワーク創りを目指します。
 主催:実行委員会
 共済:千葉県
 挨拶:松戸市健康福祉本部長
 後援:松戸市社会福祉協議会
 事務局:人材パワーアップセンター
    会員の参加をお願いします

   【第5回 選べる!見て聞いて!
            NPO・市民活動見本市】

見本市には次の各チームが参加します
−展示コーナー
 「住まいのミニミニお助け隊」
 「地域の福祉力底上げし隊」
 「わくわく楽しむ会」
 「いこいの場つくり隊」
−展示・実演コーナー
 「熟年男子健康ストレッチ体操」
 「絵手紙教室」「詩吟教室」
 「ウクレレ教室」「にこにこクラブ」
−提供 豚汁等提供
「熟年男性のいきいき健康料理教室」
  各チームは取組準備をお願いします

「介護サービス情報公表調査」
「第三者評価」
地域の福祉力底上げ仲間を募集

「地域の福祉力底上げし隊」は地域の福祉力を底上げしていく活動の一環として、千葉県の指定と認証を受け調査活動と評価活動を行っています。
調査および評価作業については手当がJPUCから出ます。千葉県の第三者評価者養成研修が1月に実施されます。(申込は12月28日まで)
これらの活動に関心のある方は岩橋秀高さんまでご連絡ください。
電話:047-364-8820

手作りの忘年会です
参加費無料!
どなたでもご参加いただけます!

 日時:12月20日(木) 17:30〜19:30
 場所:JPUC八柱オフィス
 小西惟愛さんがボジョレーヌーボを持参されます
 松本ゆう子さんが手作りの「ぼたもち」をもって来られます。
 お寿司も用意します。
 問合せ
  丸山富之さん 電話:344-8427 まで


          
地球と私のためのエコスタイルフェア
エコプロダクツ2007
東京ビックサイト 東1〜5ホール 入場無料

  日時 12月 13日〜15日
  主催 日経新聞社
  内容 国内最大の環境総合展632社参加
  詳細 http://eco-pro.com

第3の市民税
〜今後の新しい流れを作る取組〜注目しよう】

岩橋秀高 さん
◎稲城市の介護支援ボランティア制度
  これは地域で高齢者の社会参加を促して一定の社会参加活動をした者に対し、活動実績に応じて、実質的に介護保険料の負担が軽減できるようにしようというものである。この介護保険料軽減制度創設について稲城市が厚生労働省に平成17年に提案し、折衝がつづけられてきたが、19年5月になって厚生労働省がその趣旨を認め特区全国対応となり全国で取り組むことになり、今後具体的な仕組み作りの検討に入ることになった。稲城市では既に19年8月から介護支援ボランティア指定受け入れ団体申請受付を開始した。

【街あるきの愉しさ、人間は歩く葦である】

 丸山富之 さん
「わくわく楽しむ会」では「歩こう会」という交流会をやっています。
一回目は本土寺、二回目は御岳渓谷そして、矢切から柴又、夏の新松戸裏道あるき、手賀沼遊歩道と歩き続けてきました。
その中でいくつかの発見がありました。
「わが町・松戸にも良い所あるじゃないか。」「都会にも自然がのこっている」「人間は歩かなけりゃね。」「おしゃべりしながら歩くと仲良くなれる」こうして、私たちは手近な町を仲間と語らいつつ歩くのです。次の機会に参加しませんか。
次回予告:「手賀沼遊歩道から満天の湯にいたる」  1月26日9:30 JR北柏駅集合
【お問い合わせ】丸山富之さん 電話344-8427


 


1月号の原稿を募集します。

200字から300字程度です。
どなたでもどうぞ
1月8日までにお願いします。


第25回「わくわく楽しむ会」のご案内

 日時:12月20日(木)14時〜17時
 於けるJPUC八柱オフィス
 議題:@各チーム報告
 A来客予定2名あり
 函館の物産ホームページで拡販したい
 中小企業者の課題にアドバイスしたい.
 Bコミュニティービジネスの事例研究他

 


 

 

●現在、森永邦雄さん、中山望さん、戸高成二さん、岩橋秀高さんが中心になってホームページの改訂を進めています。
JPUCの活動理念や現在の活動の位置付けや今後の取り組みを明確にして、利用者が簡単に内容を見られるようにしたい、各チームのホームページを設け更新を迅速にできるようにしたいということです。
将来は広報委員会を設けこの会報も含め運営していくことを目指しています。

●私たちの活動の看板となるホームページです。会員各位からのご意見を求めています。どんどんご意見をおよせください。よろしくお願いいたします。

 

会報バックナンバーはコチラをご覧下さい--->>> 
 

インフォメーション 人材パワーアップセンター
※お問合せなどはこちらのフォームをご利用下さい。--->フォーム
NPO法人 人材パワーアップセンター
〒271-0097  松戸市栗山542-2
TEL  047-364-8820/FAX  047-364-8820
E-Mail:info@npo-jpuc.jp
Copyright c 2006 JPUC All Rights Reserved.