夢や思いを形に!自分を生かす場所創り NPO法人人材パワーアップセンター JPUC
 

理念・概要組織プロフィールわくわく楽しむ会会員募集要望・質問
 

JPUC会報バックナンバー--->>>

■JPUC会報NO.50
(2008.08.12)

【フォーラムの結果】
●今回は、広報まつどへの2度掲載、この種行事としては初めての市の後援指定、生涯大
学での直接案内配布、地域紙4紙の行事掲載等が功を奏し、定員20名を上回る27名の
参加がありました。
●石上瑠美子さんの基調講演、JPUC4名からのメッセージとパネルデイスカス、その後参加者がグループに分かれてのグループトーク&交流会を持ちました。
●今回のフォーラムを通じ、熟年男性の多くが「居場所や生き甲斐探しつまり自分探し」を真剣に考えている事を痛感し、改めてJPUCの活動の輪を彼らとともに広げていくことの必要性、重要性を感じました。

【フォーラム同期の会で再会を確認しあいました】
●「フォーラム同期の会」
日時: 8月23日(土)13.30〜16.30
場所: 稔台JPUC新オフイス
参加者:今回フォーラム参加者、ゲストスピーカー、会員等
内容:これからの活動の方向性や進め方を一緒に探していく。



●松戸市には3か所の地域包括支援センター
 があり、その下に11か所の地区在宅介護支
 援センターがあり、24時間体制で介護に関
 する相談業務に当たっています。
●この事業は松戸市の事業として行われてお
 りそれぞれ地域の民間の福祉事業者が松戸
 市からの委託を受けて行っています。
●連絡先は
 小金地域包括支援センター  703-9970
 常盤平地域包括支援センター 383-0100
 中央地域包括支援センター  308-3480

【住まいのミニミニお助け隊】
中山 望 さん
 サービス提供内容紹介(7月実績)
 1)段差の解消:障がい者宅
 2)部屋の掃除:高齢者宅
 3)手すりの取り付け:障がい者宅
 4)下駄箱の改修:高齢者宅
 5)庭の雑草取り・枝切り:高齢者宅
 6)すだれの取り付け:障がい者宅
【熟年男性のいきいき健康料理を楽しむ会】
内藤 岳彦さん

●27期8回は和気あいあいのうちに終了しました。
次回28期は8/28、9/4、11、18、25、10/9、16、23の8回です。


●日時:8月28日(木) (第4木曜定例化)
  14時〜17時
●場所:JPUC稔台オフィス
●議題:@各チーム報告
  A「わくわくいこいの場」創りプロジェクトについて
  BJPUC稔台オフィスでの新しい活動として
  「高齢者対象転倒防止体操」や「千年灸」に
  ついての提案があります
       〜わくわく意見交換しましょう〜

日 時: 9月6日(土)、13日(土)、20日(土)  10:00〜17:00
場 所: 松戸市勤労会館     
受講料: 無料
申 込: 商工観光課労政担当 366-7327
詳細はこちら!


会報バックナンバーはコチラをご覧下さい--->>> 

インフォメーション 人材パワーアップセンター
※お問合せなどはこちらのフォームをご利用下さい。--->フォーム
NPO法人 人材パワーアップセンター
理事長 岩橋秀高
〒271-0097  松戸市栗山542-2
TEL  047-364-8820/FAX  047-364-8820
E-Mail:info@npo-jpuc.jp
Copyright c 2006 JPUC All Rights Reserved.